リシマキア

※カラーリーフとして使える這い性のリシマキアの育て方です。

学名:Lysimachia
科名:サクラソウ科リシマキア属
原産地:アフリカ、南アメリカ、オーストラリアなど
分類:多年草

生育条件

用途:グランドカバー、カラーリーフ
耐寒性:強い
耐暑性:強い~普通

水やり

土が乾いたらたっぷり与えます。
鉢植えの場合は乾燥しすぎないように注意しましょう。

植え付け

春と秋が植え付け適期です。
根詰まりを起こすと生育が悪くなるので鉢植えの場合は2年に1回は植え替えます。
茎が伸びすぎたら定期的に切り戻しをすると美しく保てます。

肥料

植え付け前に元肥として緩効性肥料を施します。
その後は秋と3月頃に液肥または化成肥料を与えます。

病害虫

ほとんどありません。

増やし方

<株分け>
3月~4月に株分けで増やすのが一番容易です。

<挿し木>
春または秋に挿し木でも増やせます。
挿し木用の土に2,3節に切った茎を挿し、発根するまでは直射日光の当たらない明るい日陰で水を切らさないように管理しましょう。



石井店ライン@始めました!
登録してお得情報をゲット☆
ぜひ登録してね♪
友だち追加


<関連記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ